トップページ > 災害専用ページ > トップページ

災害時専用ページ

台風18号被災地支援に係るボランティア活動保険加入について

【平成29年9月27日更新】

台風18号による災害により、大分県を中心に全国で大きな被害を受けました。
被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。
平成29年9月19日より、大分県における台風18号被災地支援に係るボランティア活動について、大規模災害特例が適用されました。
ですが、被災は全国に及び、各地でもボランティア活動が行われていることから、地域を限らず本特例を適用することとなりました。
ボランティア参加をご検討されている方は、各地から発信される情報に加え、ボランティア保険の加入についてもご確認ください。


<大規模災害特例とは>
保険のひろば7月号(外部ページにリンク)


<ボランティア保険>
ふくしの保険(外部ページにリンク)


<各地のボランティア活動情報>
大分県社会福祉協議会 大分県ボランティア・市民活動センター(ぼらのたねっと)(外部ページにリンク)
全国社会福祉協議会 被災地支援・災害ボランティア情報(外部ページにリンク)
各地のボランティアセンターの設置状況、情報が載っているホームページへのリンク等の最新情報が掲載されています。
また、ボランティア活動に参加する前の確認事項やお役立ち情報についても掲載されています。

平成29年7月5日より発生している九州北部豪雨災害への対応情報

【平成29年9月4日更新】
平成29年7月5日からの大雨による災害により、九州北部を中心に大きな被害を受けました。
被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。
本会では、このページに被災対応・支援の情報等を掲載いたします。
被災地でのボランティア活動等を検討されている方は、現地の行政や社会福祉協議会のホームページ等により、適宜、最新の情報を得た上で活動いただきますよう、お願いいたします。


<九州北部豪雨災害 支援活動情報>

福岡県社会福祉協議会(外部ページにリンク)
  各災害ボランティアセンター及びFacebookページへのリンク集があります。
 各市町村の災害ボランティアセンターのホームページにおいて、高速道路無料化のための手続き方法が掲載されています。
※高速道路を利用して被災地のボランティアセンターを往復する料金については、所定の手続きを行うことにより、通行料金が無料となります
福岡県社協災害救援本部Facebook(外部ページにリンク)
福岡県(「7月5日からの大雨による災害」への支援に関するポータルページ)(外部ページにリンク)

大分県社会福祉協議会 大分県ボランティア・市民活動センター(ぼらのたねっと)(外部ページにリンク)
 大分県社協内に設置された大分県災害ボランティアセンターからのお知らせや、被災地支援等を目的とする車両の高速道路利用の無料措置のための手続きを掲載している大分県防災危機管理課のリンクがあります。
大分県(おおいた防災ポータル)(外部ページにリンク)

<九州北部豪雨災害 義援金情報>

大分県義援金(外部ページにリンク)
福岡県共同募金会(外部ページにリンク)

関連機関・団体等へのリンク
ボランティアへの参加をお考えの方へ

ボランティアへ参加する前に…(全社協 被災地支援・災害ボランティア情報ホームページ)

神奈川県内のボランティアセンター(PDF形式)

 (※)こちらのページからもご覧いただけます。

かながわ県民活動サポートセンター

神奈川災害ボランティアネットワーク

ふくしの保険(ボランティア保険)

ボランティアツアーに関する観光庁通知
 団体でのボランティア活動は、ボランティアを受ける側の負担を軽減し、活動を円滑に進めることにつながります。
 ボランティア参加を希望される方は、ボランティアバス等団体での参加もご検討ください。