県民講座のご案内

更新日:令和4年9月8日
第1回県民講座 外国人も年をとります!〜外国につながる高齢者が安心して日本でくらすために〜介護福祉士 エリサさんの実践 
 本会では、ボランティアグループユッカの会との協働事業として、だれもが自分らしい高齢期を迎えられる地域をめざし、「多文化高齢社会ネットかながわ(TKNK)」の活動をおこなっております。
 このたび、第1回県民講座「外国人も年をとります!〜外国につながる高齢者が安心して日本でくらすために〜介護福祉士 エリサさんの実践」を開催いたしますので、ぜひご参加ください。

    
●講師:エリサさん
介護福祉士/介護介護予防運動指導員
アルゼンチン出身。2016年にスペイン語で行う介護予防教室「Siempre Genki」を立ち上げる。
介護福祉士として働きながら、各地でワークショップを開き、外国人介護士が学ぶ場を作るなど、活発な活動を続けている。
●内容:エリサさんに、南米スペイン語圏の人々の高齢期についての考え方や、介護予防教室で行っている事について話していただきます。
その後、参加者も一緒に「私たちには何ができるか」について考えましょう。
●日時:令和4年9月25日(日) 14:00〜16:00
●対象:テーマに関心のある方
●定員:オンライン80名
●開催方法:web会議システム「Zoom」
●参加費:0円
●申込み:@なまえ A所属 B住んでいる市区町村 Cエリサさんに聞きたいこと 4点をメールで送付してください。
 E-mail tknkyukka2021●gmail.com(●を@に変更して送信してください)
またはリンク先のグーグルフォームから送信してください
 URL:https://forms.gle/drPDrsxbFstifV9T8

●しめきり:2022年9月16日(金)17時まで
 ※くわしい情報は受付しめきり後にメールにてご連絡します。
●主催者:ユッカの会(多文化高齢社会ネットかながわ(TKNK))
     社会福祉法人神奈川県社会福祉協議会(ともしび基金協働モデル事業助成)

TKNKの県民講座「みんなで育てる やさしい日本語」
 本会では、ボランティアグループユッカの会との協働事業として、だれもが自分らしい高齢期を迎えられる地域をめざし、「多文化高齢社会ネットかながわ(TKNK)」の活動をおこなっております。
 このたび、TKNKの県民講座「みんなで育てるやさしい日本語」を下記の通り開催いたします。 ZOOMを利用したオンライン講座(参加費無料)です。ぜひご参加ください。

    

  「やさしい日本語」について
1)初めて学ぶ方⇒「A.入門編」「B.書く編」「C.話す編」へ
2)学んだことがある方⇒「実践編」へ


1)「A.入門編」「B.書く編」「C.話す編」


「A.入門編」は「やさしい日本語」の考え方などを学びます。
「B.書く編」「C.話す編」では、書くこと、話すことについてワークで学び、 声がけや日常会話、相談対応や防災などのコミュニケーションを考えます。

【TKNK講師】小島桂子(早稲田大学日本語教育研究センター)

【対象】やさしい日本語について初めて学ぶ方、関心のある方

●A.入門編
【日時】いずれも同内容。どちらか1日お選びください。定員各20名(先着順)
9月16日(金)20:00〜22:00 ※受付は終了しました
10月2日(日)8:30〜10:30 ※受付は終了しました

●B.書く編
【日時】いずれも同内容。どちらか1日お選びください。定員各20名(先着順)
10月14日(金)20:00〜22:00 ※受付は終了しました
10月23日(日)8:30〜10:30
▼申込はこちら▼
https://forms.gle/W4Foj3jQazUNAxKy8

●C.話す編
【日時】いずれも同内容。どちらか1日お選びください。定員各20名(先着順)
11月18日(金)20:00〜22:00※受付は終了しました
11月20日(日)8:30〜10:30
▼申込はこちら▼
https://forms.gle/dma1d5TSdY1h5eMn7


2)実践編


実践的なワークを通して学びます。

【TKNK講師】村上まさみ(早稲田大学日本語教育研究センター)

【対象】 TKNKのやさしい日本語講座を昨年受講した方
または、「やさしい日本語」について少し知識がある方 

【日時】いずれも同内容。どちらか1日お選びください。定員各20名(先着順)
8月28日(日)8:30〜10:30 ※受付は終了しました
9月9日(金)20:00〜22:00 ※受付は終了しました

主催:ユッカの会(多文化高齢社会ネットかながわ(TKNK))
   (福)神奈川県社会福祉協議会(ともしび基金協働モデル事業)
お問い合わせ: tknkyukka2021●gmail.com(●を@に変更して送信してください)

話す言葉は違っても、いのちの重さはみな同じ〜神奈川で生まれた医療通訳派遣〜
 本会では、ボランティアグループユッカの会との協働事業として、だれもが自分らしい高齢期を迎えられる地域をめざし、「多文化高齢社会ネットかながわ(TKNK)」の活動をおこなっております。
 このたび、第2回県民講座「話す言葉は違っても、いのちの重さはみな同じ〜神奈川で生まれた医療通訳派遣〜」を開催いたしますので、ぜひご参加ください。

    
●講師:松野 勝民さん
認定NPO法人多言語社会リソースかながわ(MICかながわ)理事長
横浜市菅田地域ケアプラザ所長
   「MICかながわ」の詳しい活動内容は、ホームページで見られます。http://mickanagawa.web.fc2.com/
            
●内容:病院での外国人の言葉の困りごと、それを支える通訳の活動内容を話していただきます。外国につながる方が、病気のときだけでなく、毎日の暮らしを安心して過ごすために、みんなでできることを考えます。
●日時:令和4年10月29日(土) 14:00〜16:00
●対象:テーマに関心のある方
●定員:オンライン80名、会場15名
 ※コロナの感染状況によっては、オンラインだけになる場合があります。
●開催方法:web会議システム「Zoom」またはかながわ福祉推進センター(かながわ県民センター内)12階 第二会議室
●参加費:0円
●申込み:@なまえ A所属 B住んでいる市区町村 C講座への参加方法(会場またはオンライン) D松野さんに聞きたいこと 5点をグーグルフォームまたはメールで送付してください。
グーグルフォームURL:https://forms.gle/HbY8mNSnQdEXo7M27

E-mail tknkyukka2021●gmail.com(●を@に変更して送信してください)
●しめきり:2022年10月21日(金)17時まで
 ※くわしい情報は受付しめきり後にメールにてご連絡します。
●主催者:ユッカの会・神奈川県社会福祉協議会
 (ともしび基金協働モデル事業「多文化高齢社会ネットかながわ(TKNK)」)