トップページ > かながわともしびセンター > ともしび運動の普及啓発 > 福祉作文コンクール

かながわともしびセンター

ともしび運動の普及啓発

更新日:平成29116

神奈川県福祉作文コンクール

“おもいやり”や“たすけあい”の心を育み、「ともに生きる福祉社会」の実現を目指して始められたこのコンクールは、昭和52年に始まりました。小学生も、中学生も、お年寄りも、障害のある人も、健康な人も、みんなで手をとり合い、肩くみあって、生き生き暮らせる社会を願ってコンクールを実施しています。

第40回・平成28年度の入賞作品
平成28年度は、小・中学校あわせて9,381編もの応募を頂きました。入賞された優秀賞の作品をぜひご覧ください(敬称)。

入選作品集のダウンロードはこちら(PDF形式856KB)

最優秀賞(タイトルをクリックすると作品をご覧いただけます)
テレビ神奈川長賞
神奈川県知事賞
みんな同じ人だから(PDF形式88KB) 大磯町立大磯小学校 2年 荻村 明希穂
僕の姉(PDF形式172KB) 秦野市立南中学校 2年 伊藤 大地
神奈川県教育長賞
特別な友達(PDF形式130KB) 大磯町立国府小学校 6年 二宮 珠生
人とのかかわり(PDF形式144KB) 伊勢原市立成瀬中学校 3年 東 愛美
日本放送協会横浜放送局長賞
ぼくのおにいちゃん(PDF形式95KB) 相模原市立淵野辺東小学校 2年 中野 嗣哉
ひいおばあちゃんへの恩返し(PDF形式187KB) 大井町立湘光中学校 1年 澤地 未依奈
テレビ神奈川長賞
寄りそう心(PDF形式123KB) 開成町立開成南小学校 6年 鵜飼 日菜乃
叔父が教えてくれたこと(PDF形式151KB) 葉山町立葉山中学校 3年 白岩 桃奈
神奈川新聞社長賞
くるまいすのおてつだい(PDF形式84KB) 南足柄市立向田小学校 1年 北舘 祐輝
(PDF形式152KB) 茅ヶ崎市立松浪中学校 1年 栗原 那綺
ふれあい賞
ふつうに生きたい(PDF形式105KB) 伊勢原市立竹園小学校 5年 松田 一真
祖母との会話(PDF形式176KB) 厚木市立厚木中学校 3年 桶川 陸
神奈川県共同募金会長賞
優しさ(PDF形式114KB) 南足柄市立向田小学校 6年 小俣 ソフィア
個性を尊重し合って(PDF形式174KB) 相模原市立旭中学校 1年 光橋 優奈
神奈川県社会福祉協議会長賞
もう一度、勝負したい 伊勢原市立竹園小学校 6年 野ア 唄
この広い世界で(PDF形式145KB) 相模原市立藤野中学校 1年 山ア 花

優秀賞

小学生の部
ぼくのおじいちゃん 相模原市立根小屋小学校 3年 川上 太一
ひびけわたしたちの「ビリーブ。」 平塚市立南原小学校 3年 笹尾 
みんないっしょの未来 横浜国大教育人間科学部付属
横浜小学校
4年 向井 煌
人との関わりの大切さ 横浜市立帷子小学校 4年 中西 葉月
ちょっとした勇気 平塚市立金目小学校 5年 三浦 柚乃
僕の気持ちが前を向く理由 小田原市立千代小学校 5年 朝倉 稜
自分にできること 秦野市立末広小学校 5年 澤田 翔輝
ほほえみさんとの交流 大井町立相和小学校 5年 野村 真生
障害をもった兄 相模原市立共和小学校 6年 村上 莉子
見えないところで 開成町立開成小学校 6年 遠藤 灯
中学生の部
私の思い 相模原市立大野北中学校 1年 二見 杏奈
パリパリブラウス 秦野市立西中学校 1年 村上 陽花
なぜ福祉は「しあわせ」なのか 伊勢原市立伊勢原中学校 1年 長谷川 朋世
見えない障がい 秦野市立北中学校 2年 大嶋 莉衣奈
心のバリアフリー 厚木市立玉川中学校 2年 石川 拓海
初めてのヘアドネーション 大井町立湘光中学校 2年 相原 めいは
あなたの笑顔が見たいから 藤沢市立明治中学校 3年 赤崎 沙奈
当たり前が変わったら 逗子市立久木中学校 3年 村田 真愛玲
おせっかいと、思いやり 秦野市立西中学校 3年 山口 明日歩
助け合って思いやりながら 寒川町立旭が丘中学校 3年 印東 優海

準優秀賞

小学生の部
心で「きく」 茅ヶ崎市立鶴が台小学校 2年 岩本 珠貴
みんなはだれかの大切な人 厚木市立上依知小学校 3年 大城 愛来
みんなえがお 川崎市立王禅寺中央小学校 4年 田上 夏妃
町の中の小さな工夫 横須賀市立小原台小学校 4年 坂井 知永
髪の毛のプレゼント 大和市立西鶴間小学校 4年 小室 晴来
手話を学んで 開成町立開成南小学校 4年 山口 未夢
人を笑顔にする犬 川崎市立下小田中小学校 5年 菊地 妃芽
一人一人の心がけ 座間市立相模野小学校 6年 永田 唯一
介護福祉士の仕事 開成町立開成南小学校 6年 藤原 葵依
祈り、そして寄りそう心 函嶺白百合学園小学校 6年 佐藤 望花
中学生の部
障碍者も人権はある 相模原市立相模丘中学校 2年 小林 璃湖
体験学習 横須賀市立常葉中学校 2年 海老原 誓人
千羽鶴の奇跡 平塚市立金目中学校 2年 澁谷 智夏
福祉の心あふれる祖母 伊勢原市立成瀬中学校 2年 木村 七海
「弱い立場の人」はいない 厚木市立相川中学校 3年 小塩 桃子
高齢者のやり甲斐づくりの為に 伊勢原市立伊勢原中学校 3年 中津川 伶
介護について 寒川町立旭が丘中学校 3年 北村 駿人
おじいちゃんとサンタ 大磯町立国府中学校 3年 眞柄 七美
人として支え合う 大井町立湘光中学校 3年 香川 唯
お年寄りから学んだこと 開成町立文命中学校 3年 栗原 悠輔

表彰式とラジオ放送

 平成28年12月17日(土)に、神奈川県社会福祉会館ホールにて表彰式が行われ、入賞者に賞状と記念品が授与されました。
 表彰に続いて遊馬審査委員長(テレビ神奈川)よりご講評いただき、続いて神奈川県知事賞に輝いた荻村さん、伊藤さんご本人が、受賞作品を朗読しました。
 また「神奈川県知事賞」「神奈川県教育長賞」「NHK横浜放送局長賞」を受賞した6名がNHK横浜放送局で、 ラジオ放送向けの録音を行いました。
 これら受賞作品の朗読は、 NHK横浜FM(81.9MHz/小田原83.5MHz)で月曜日から金曜日の午後6時から7時に放送される「FMサウンド★クルーズ」内で、平成28年1月13日放送され、ネット配信もされています。(NHK横浜ライブラリーまるまるかながわ)



第39回・平成27年度の入選作品集のダウンロードはこちら(PDF形式702KB)


第40回神奈川県福祉作文コンクール作品募集案内
応募資格 県内の小学校、中学校、特別支援学校生(小学部・中学部)、フリースクール等の通学生
題名・内容 ○題名=自由
○内容
 福祉について日常を通して感じたこと、考えていること、体験したこと、こう していきたいと思っていることなど
 <例>☆障害のある方々との交流やお年寄りとのふれあい
    ☆地域、学校・家庭での体験
    ☆福祉施設の方々との交流
    ☆幸せな社会をつくるため、こうしていきたいと考えていること
    ☆赤い羽根共同募金の活動に参加して感じたことなど
用紙・字数 ○小学生 B4版400字詰め原稿用紙を使用し、1,000字以内
○中学生 A4版400字詰め原稿用紙を使用し、1,800字以内
※最初の行に題名・学校名(団体名)・学年・氏名(ふりがな)記入(この部分も字数に含めます)
締め切り 平成28年9月9日(金)
応募先 学校ごとに、県共同募金会の各市区町村支会内「福祉作文コンクール事務局」へ送付してください。

 ※詳しくは募集案内をご覧ください。
  ●募集案内《PDF形式 870KB》
  ●応募先《PDF形式 977KB》
  ●応募者名簿《Exel形式 26KB》 《PDF形式 43KB》 
問 合 先 (1)(福)神奈川県共同募金会 TEL:045-312-6339
(2)本会地域福祉推進部 地域福祉推進担当 TEL:045-312-4813
表  彰 優秀賞(小・中学生の部各8編) 準優秀賞(小・中学生の部各10編) 佳作(小・中学生の部各10編)
※平成28年12月17日(土)に神奈川県社会福祉会館にて表彰式を行い、各賞の入賞者に、賞状・記念品を贈呈いたします。
発 表 県審査で選ばれた児童・生徒には、事務局から学校・団体を通じてお知らせします。
平成28年12月の神奈川新聞でお名前を発表します。入賞した作品は入選作品集として、また、主催団体のホームページ等で入賞者氏名と学校(団体)名を実名で発表します。